ペット葬の流れ:葬儀・火葬・納骨

愛するペットが亡くなったら

愛ペット犬・猫が亡くなったら

日時と葬儀 火葬方法を決め、
ご来園いただくか、お引取りに伺います。

葬儀 ⇒ 火葬 ⇒ 納骨・返骨 のながれ

【ご葬儀・お別れ式】観音堂にて
●本葬儀 ●略式葬儀
●塔婆のみ ●焼香のみ
↓↓↓

【火葬式】荼毘所にて
●立会火葬 ●個別一任火葬 ●合同火葬
↓↓↓

【ご納骨】各納骨施設へ
●一年安置棚 ●個別納骨仏壇
●専用墓 ●合同墓


①ご葬儀・お別れ式

ペット葬儀 法要 供養の観音堂
葬儀式場・観音堂は動物慈愛観音を祀る動物供養のお堂です。
ご希望により僧侶による葬儀読経をあげることができます。

 ①本葬儀: 12,000円
 ・正式な葬儀読経/引導式

 ②略式葬儀: 7,000円
 ・略式の葬儀読経/引導式

 ③お塔婆のみ: 2,000円
 ・塔婆を建て お別れ式

 ④お別れのみ:
 ・お別れ式・ご焼香

①②③はご希望により選択していただきオプションとなります。
通常は④のお別れ式・ご焼香となります。

②火葬・ご収骨

ペット火葬・3基の固定火葬炉で小動物から特大型犬まで丁寧に火葬荼毘にふします
当霊園内の火葬ホールで、3基の固定火葬炉にて火葬します。

 ①立会火葬: お立会いただきご収骨(個別)
        その日にご返骨が可能です。

 ②個別火葬: 当方一任で個別に火葬
 (個別一任) 後日、ご返骨が可能です。

 ③合同火葬: 他のペットと合同で火葬
        ご返骨できません。

【①②は個別に火葬しご返骨が可能】
①は火葬に立会ってご収骨までしていただきます。
②は当方で火葬 収骨します。お骨お渡しは後日になります。
③合同火葬は合同火葬後、合同墓へ合祀納骨します。

【火葬とは死者を弔う葬送儀式です】
当霊園では、固定火葬炉にて丁寧に火葬・荼毘にふしており、移動火葬車(出張火葬)は一切使用いたしません。


③一年安置棚、一年間無料でご安置

納骨堂・一年間安置棚
一年安置棚は、個別に火葬されたお骨を一年間ご安置するための納骨堂です。

個別火葬(立会・一任)されたお骨は、骨壺・骨袋に収め、お骨をご返骨、もしくは、一年間(納骨堂 一年安置棚)に無料でご安置できます。

一年後は、合同墓(愛動物合同墓)へは無料で合祀納骨できます。

また、納骨堂や他の納骨方法にご変更することもできます。

④納骨堂・個別納骨仏壇・納骨棚

納骨堂・個別納骨仏壇(屋内墓)
個別納骨を希望される方には納骨堂をおすすめします。

 ①個別納骨仏壇(仏壇型の納骨堂)

 ②納骨棚(棚式の納骨堂)こちらは現在受付しておりません

火葬から一年が経ち、個別納骨をお考えの方へは納骨堂をご案内しています。

個別納骨仏壇は、仏壇型なのに低費用で納骨出来ます。
 ・初期費用、 39,960~73,440円(納骨堂の大きさによる)
 ・年間更新料 10,800~12,960~16,200円(  〃  )

⑤合同墓・専用墓

合同墓(愛動物合同墓)と動物種類別専用墓・屋外墓地
当霊園の合同墓は、陽当りの良いメインの場所にあって多くの方がお墓参りされている墓地です。

 ①合同墓(愛動物合同墓・合祀墓)

 ②専用墓(動物種別 合祀墓)

①は納骨堂に安置のお骨やご自宅にあるお骨など、いずれいつかは収まる"ついのすみか”最終的な墓地です。後々の年間管理料はありません。

②は、犬・猫・兎・鳥・小動物など動物種類ごとの合祀墓で、犬は犬だけ・猫は猫だけのお墓です。後々の年間管理料はありません。

ペットも一緒に入れるペット共葬墓

ペットも一緒に入れるお墓・ペット共葬墓
不動の杜ペット霊園は千葉厄除け不動尊 妙泉寺附属のペット霊園で、同じお寺の境内の不動の杜庭園墓所内に、ペットも一緒に入れるお墓の区画《ペット共葬墓》が誕生しました。

『明るくて寂しくない場所ですね』が、皆様からのお声です。

ペット霊園と同じお寺の中の墓地ですので、人間とペットのご供養が一カ所で出来るのも魅力の一つです。

NO!移動火葬車
※移動火葬は一切いたしません

営業時間 お問合 電話受付 9:00~17:00
ペット火葬 予約 電話受付 7:00~21:00